So-net無料ブログ作成

Glasgow お気に入りのレストラン Ubiquitous Chip 本場のギネスとともに [Scotland]

nice!(41)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

街の風景 The Scottish Exibition and Conference Centre (SECC) [Scotland]

glasgow_convention_Center.jpg

グラスゴーのちょっと変わった建物。
実はコンベンションセンター。展示会や学会が開催される。

glasgow_convention_center1.jpg

コンベンションセンター近傍で見かけた花壇。
色合いがとても落ち着く。

関連サイト
The Scottish Exibition and Conference Centre (SECC)
nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

The Mackintosh House (マッキントッシュ・ハウス)/ the Hunterian Art Gallery [Scotland]

glasgow_hunterian_art_gallery_mackintosh_house4.jpg

有名なThe Mackintosh House は、The Hunterian Art Gallery にある。


glasgow_hunterian_art_gallery_mackintosh_house2.jpg
DIAGRAM OF AN OBJECT by DHRUVA MISTRY

大きな椅子(?)の背景にある建物が The Mackintosh House だ。
マッキントシュの家具で家が作られており、とても興味深い。


glasgow_hunterian_art_gallery_mackintosh_house3.jpg

入り口だが、マッキントッシュ・ハウスのドアが、こんなところに作ってある。

さて、どうやって入る?


関連ブログ
・ アダムスミスゆかりの美しい大学・街ネコ ・ Glasgow The Hunterian? スコットランド散歩
・ Movie DOOMSDAYを観る スコットランドが舞台
・ スコットランド・グラスゴーからイングランド・ケンブリッジへ

関連サイト
・ The Mackintosh Houseの中は、こちらから
・ アーティストDhruva Mistry のWEBサイト

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アダムスミスゆかりの美しい大学・街ネコ [Scotland]

glasgow_univ_adam_smith.jpg



glasgow_univ_adam_smith2.jpg
アダムスミス

国富論で有名なアダムスミスや、絶対零度で有名なケルビン卿ゆかりのグラスゴー大学

美しい建物・・・ 続きを読む


nice!(32)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

お気に入りの逸品 Dundee大学のポロ [Scotland]

いよいよ半袖の出番だね。今日は暑かった。

ポロシャツは、お気に入りの定番だ。海外に出るとポロシャツを購入する。
これは中でもお気に入りの逸品。

fashon_dundee.jpg
Dundee大学のポロ

DUNDEE!なんともロゴが洒落ている。
タグ:デザイン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

Movie DOOMSDAYを観る スコットランドが舞台 [Scotland]

スコットランドのグラスゴーが舞台というDOOMSDAYを観る。

映画は、感染症によるスコットランドの隔離といった大胆な設定。
アクションとバイオレンスはハラハラものだが、ストーリー展開に少し無理があると、映画の途中で何故?どうして?といった疑問が生じてしまい集中できない。おそらく理屈っぽいのだろうね。

美しいグラスゴーの街が廃墟になってしまった姿や、スコットランドの美しい自然は見もの。

ドゥームズデイ アンレイテッド・ヴァージョン [DVD]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スコットランド・グラスゴーからイングランド・ケンブリッジへ [Scotland]

17日の夜に、ようやくスコットランド・グラスゴーへ到着

100218_glasgow1.jpg
グラスゴー大学内のマッキントッシュ・ハウス前より正面玄関を撮る

グラスゴーでの会議はとても実りあるものであった。内容に関してはどこかで述べるとして、今回は次の移動先であるケンブリッジまで電車の旅を選択した。約6時間の旅だ。

電車での旅は、慣れていなかったので、うっかりと予約の方法を検討しておらず、適当に乗ってしまう。
この電車はすべて予約制であった。仕方がないので、立っている時に、そばに立っていた英国人に話しかけてみる。驚いたことに、日本語で返事をしてくれたので話をきいてみると、25年前に日本で働いておられたとのこと。

思わぬ話題で、話が盛り上がる。このような楽しみは、飛行機では少し難しいかもしれない。

3時間ほどした後に電車をケンブリッジ行きに乗り換える。
100217_pererborough.jpg
乗り換え駅 Prerboroughでは雪であった。足を滑らせてひっくり返りそうになりながらも無事に乗換え。

cambridge2.jpg
ようやくケンブリッジに到着、すでに夜の8時だ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スコットランド ダンディのシンボル? Streetscape [Scotland]

ちょっと誤解を受けそうなタイトルだったが
ダンディのシンボルというと、やはりディスカバリー号だろう。

この船は、ロバート・スコット船長が1901年に南極を探検するのに用いたもので、
当時の探検の様子や船の中を見物できる。

船の中は研究室が用意されており、新種の生物や各種の発見があったのだろう。

我々も毎日がディスカバリーの旅だ。
Von Voyage!


Dundee_Discovery1.jpg
Captain Robert Falcon Scott , Discovery

関連ブログ
スコットランド ダンディ Scotland Dundee? Dandy?
スコットランド ダンディで見かけたストリートスケープ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スコットランド ダンディで見かけたストリートスケープ Streetscape [Scotland]

スコットランド・ダンディで見かけたストリートスケープ。
どれも ナンだか とてもユニークで楽しそうだ。

Dundee_streetscape1.jpg
Streetscape, Dundee, Scotland


はてはて、これはなんだろうか?
Dundee_streetscape3.jpg
Streetscape, Dundee, Scotland


教会の前を散歩するペンギンたち
Dunde_streetscape4.jpg
Streetscape, Dundee, Scotland


関連ブログ
スコットランド ダンディのシンボル?
スコットランド ダンディ Scotland Dundee? Dandy?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。